特定非営利法人 亀岡 人と自然のネットワーク






Topics




今年のアユモドキ
(2016年7月13日亀岡市文化資料館飼育展示)
Infomation
2017年6月10日(土)
アユモドキ見守り隊@
文化資料館主催のこの事業、亀岡JCから田中さん、新宮さん 農事法人ほづからは酒井さん、吉田さん、保津自治会から塚田自治会長、桂さん、伊豆田さん。
田植えで楽しんだ後は、保津川遊船2Fでアユモドキの飼育展示を見学しました。





2017年6月5日(月)
ファブリダム救出活動
昨年度より多い56匹が見つかりました。
桂川市長・中野京都府環境部長さんも来られました。



2017年5月21日(日)
NPO事前調査開始
2017年度の調査を開始しました。
近年では最大の150匹を越えるアユモドキが見つかりました。


2016年7月30日
アユモドキ見守り隊A
南郷池で外来種駆除。
なんと今年はブルーギル4匹
いいのか悪いのか。
岩田先生の魚の解剖。
驚き、桃の木、山椒の木!




2016年7月17日
アユモドキ中間調査
保全協議会も皆さんと調査
昨年度以上に稚魚を発見!




2016年7月16日
八木町西田生き物調査
毎年呼んで頂くこの調査、生き物は小さいのが多かったですが、 自然と子どもたちの素晴らしいマッチングに感動しています。




2016年6月5日
ファブリダム救出作戦
やはり今年はいい感じです。
桂川市長も参加され、笑顔のうちに調査終了。
(亀岡市FB画像をお借りしました)



2016年6月4日
アユモドキ見守り隊@
文化資料館主催のこの事業、亀岡JCから野中さん、松浦さん 農事法人ほづからは酒井さん、吉田さん、保津自治会から塚田自治会長。
蒼々たるスタッフ。田植え体験ができるのも皆さんのおかげです。





2016年5月22日
NPO事前調査開始
本年度もアユモドキの調査を開始しました。
昨年度よりもいいスタートです。



過去のトピック!を確認
このサイトは京都府補助金(指定野生生物保全回復府民協働推進事業)を受けて制作しています。
NPO法人亀岡 人と自然のネットワーク 
〒621−0234 京都府亀岡市東本梅町赤熊北垣内8番地
E-Mail:info@ayumodoki.net
URL(PC):http://www.ayumodoki.net/
URL(Moblie):http://www.ayumodoki.net/mobile/
Copyright(C) KAMEOKA Network of Nature and Human All Rights Reserved