特定非営利法人 亀岡 人と自然のネットワーク

問い合わせ 会員向け掲示板 イベント 活動 リンク
ホーム



ここのページでは、Informationに掲載された過去の情報が確認できます。

2014年7月12日
亀岡市地球環境子ども村主催
「生き物大学」の開校式が交流会館でありました。
今年こそは、好きな生き物は「いぬ、ねこ」ではなく、「昆虫、魚・・・・・」でありますように。頼むぜ、未来の情熱亀人!


2014年6月7日
アユモドキ見守り隊26」A田植えをしました。
農事法人ほづさんの協力を得て、田んぼの田植え以外にもペットボトルでの米作りにも挑戦します。今後が楽しみ!!!!



2014年5月25日
定例調査を行いました。



2014年5月17日
「アユモドキ見守り隊26」が始まりました。
亀岡JCの宮川さん、文化資料館の黒川館長のあいさつの後、京都大学大学院の岩田先生のアユモドキの話、水田魚道の 仕切り板に願いを込めた絵馬?を書いていました。





2014年1月1日
2014 謹賀新年 今年もよろしくお願いします


2013年12月07日
亀岡市文化資料館主催の「のどかめ」最終回にスタッフ参加しました。
京大岩田先生を講師に冬の観察会をしました。
冬でもいろんな生き物が春を待ってるんですね。
昼間のご飯は自分たちで世話した田んぼのお米で作ったおにぎり。最高です。
また、農事法人ほづさんの豚汁もその暖かさがお腹に良い感じでした。みんなで又来年もしようねと話していました。



2013年11月19日
11月19日に雑水川の魚類救出調査が行われました。約1200匹を救出しました。
また、同時にオオクチバス56匹、ブルーギル28匹も見つかりました。アユモドキは居ませんでした。寒い時期ご苦労様でした。




2013年11月10日
時折雨の中、古池にて外来種駆除調査を行いました。
一般社団法人 水生生物保全協会の協力を得て、 池内をくまなく調査しましたが、バスやギルは見つかりませんでした。
しかし、小さなフナがたくさん網に掛かりましたので、放流された危険性もあり、来年度も注視する必要があります。





2013年10月6日
損保ジャパンのSAVE JAPAN の活動が10月6日(日)長尾山を中心に開催されました。
100名の親子が、生き物しらべやクラフトづくりに楽しく参加されていました。
特に、晴天であったことと地元篠町自治会の長尾山部会の方々に大変お世話になりました。有り難うございました。




2012年12月25日
雑水川改修工事にかかる生き物調査 最終回
結果:魚種20種類1000匹
コメント:寒い、クリスマスの日にご苦労様!




NPO法人亀岡 人と自然のネットワーク  Copyright(C) KAMEOKA Network of Nature and Human All Rights Reserved